サウナマットは必要?3つの効果を解説

さうっきー

サウナマットってなに?

サウナマットは必要なの?

このようなお悩みを解決します。

本記事の内容!
この記事でわかること
  • サウナマットとは?
  • サウナマットは必要?
  • サウナマットにはどんな効果がある?


男性サウナにはサウナマットを持ってくる人は少ないのですが、女性サウナは持ってきている人が多いみたいですね。

施設によってはサウナマットが用意されていますが、ない所もあります。

それではサウナマットは必要なのかどのような効果があるのか解説していきます。

目次

サウナマットとは

サウナマットとはサウナ室に敷いてあるマットの事を言います。

このマットはない施設もあります。

サウナマットの上に持ち込みのサウナマットを敷く人もいます。

施設にあるサウナマットは主に布が使われています。



持ち込みで多いのは折り畳み式のサウナマットです。

軽く水洗いで済むので便利です。

さうっきー

サウナマットは必要なのかな?

さまる

効果もあるよ!

サウナマットは必要なのか?その3つ効果とは

冒頭でもお伝えしましたが男性のサウナではサウナマットを持ち込みはそんなにいません。

女性のサウナでは割と持ち込み多いようですね。

うなこ

サウナマット敷いてないと嫌な目で見られるのよ。

サウナマットの効果
  • サウナマットは衛生的にいい
  • サウナマットは断熱性効果がある
  • サウナマットはクッション性がある

それではサウナマットの3つの効果を解説していきます。

サウナマットは衛生的にいい

サウナ施設は多くの方が利用します。

汗でサウナマットがベトベトの場合があります。

サウナマットの上に持参のサウナマットを持ってくる人もいます。

さうっきー

たしかに!

サウナマットは断熱性効果がある

サウナマットは断熱性効果がある。

稀にサウナマットがない施設はサウナマットがあったほうがいいです。

木材の上に座るのはとても熱いです。

サウナマットはクッション性がある

サウナマットはクッション性があり長く座っていてもお尻が痛くならないです。

素材によります。

やわらかいサウナマットに限ります。

ととのうし

お尻が痛くならないのはいいね!

おすすめのサウナマット

サウナマットをいくつか使用してきた中でおすすめのサウナマットを紹介していきます。

さうっきー

いろんな種類があるから助かる!

さまる

自分にあったものを選ぼう!

折りたたみ式サウナマット

折りたたみ式で持ち運びに便利。

その場ですぐ洗える素材になっています。

正直これが一番おすすめです。

クッション性サウナマット

クッション性サウナマットです。

こちらも軽くて最初使用している時はいいのですが、長時間座るとお尻に違和感を感じます。

本当に最初だけ座り心地は最高です。

うなこ

サウナに長時間いれない人にはおすすめ

さうっきー

話変わるけど長時間サウナに入りたいなぁ

じい校長

長時間サウナに入る方法解説しているぞ

サウナ施設見かけるサウナマット

こちらは完全に業務用です!

さうっきー

これは見たことある!
いつも行く銭湯にある!

さいご:サウナマットは必要?3つの効果

まとめだよ
サウナマットは必要?

サウナマットとは?

サウナマットは必要なのか?その3つの効果とは

おすすめのサウナマット

サウナマットの必要性と効果を解説しました。

最近ではほとんどの施設では置いてありますが、衛生的な面で考えるのであれば持参してもいいと思います。

女性サウナは置いてあるサウナマットの上にサウナマットを敷いてるみたいなので持参していた方がいいかもしれませんね。

そうしないと、タオルを下に敷くことになります。

うなこ

なんで嫌な目で見られるのだろう・・・

関連記事

最後まで読んでいただきありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる