【初心者必見】サウナで顔が痛くなる原因と乾燥防ぐ6つの予防!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
  • サウナで顔が痛くなる原因が知りたい
  • サウナの乾燥を防ぐ方法について知りたい
  • サウナ後の男性のスキンケアについて知りたい
りお

このようなお悩みを解決します。

この記事を読み終えることで、サウナでの乾燥を防ぎ、健康的でツヤのある肌を手に入れることができます!

記事の前半では『サウナの乾燥を予防する方法』について、乾燥しないサウナの選び方や水分補給などの具体的な対策を解説し、後半では『サウナ後は男性もスキンケアで乾燥対策』について、おすすめのタイミングやアイテムを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

この記事を書いた人
  • サウナ歴:10年
  • 愛知県のサウナー
  • サウナ・スパ健康アドバイザー取得
  • 年間300日以上でサウナに行く
  • 月間3万人以上の方がこのブログ読む
  • 毎日サウナに行きたい30代男性
  • X@saunablog

\600種以上サウナ商品がここに/

いつでも、あなたの好きな時に。プライベートサウナで自由なひとときを。

家庭用の屋内~屋外までなんでも揃っている!サウナ商品から自分だけのサウナを!

▶▶▶何でも相談OKです

本記事の内容

サウナで顔が痛くなる原因

サウナ室は高温で湿度も低く乾燥している状態です。

長時間入ることで顔が痛くなり始めたりヒリヒリしてきます。

ぐー

乾燥サウナ(ドライサウナ)って言いますもんね。

長時間入ったり、サウナの高い位置に座ったりするとすぐ乾燥していきます。

ぱー

乾燥しないための解決策あるの?

チョキ

予防する方法はあるよ

サウナの乾燥を予防する方法

りお

サウナで顔の痛みを防ぐためには以下のような方法があります。

オジさん

これで予防できるの?

オジくん

しっかりと対策すれば大丈夫ですよ

りお

それでは一つずつ紹介していきます。

乾燥しないサウナに入る

スチームサウナなど水蒸気のサウナであればもちろん乾燥しません。

むしろ肌に潤いが出来て美容としての効果もあります。

スチームサウナって意外と不人気ではありますが、場所によってはかなり熱く。

ミストサウナとかも乾燥しないのでこちらもおすすめです。

スチームサウナもミストサウナもじっくりと蒸される感じなので発汗速度は通常のサウナより遅いですが、しっかりと温まることが可能です。

りお

下記の記事でサウナの種類について効果など詳しく紹介しているよ

水分補給をしっかりする

サウナに入る前後には、しっかりと水分補給をすることが大切です。

体内の水分が不足していると、汗をかくことができずに肌の乾燥が進んでしまうのです。

りお

実際に、水分補給が不足しがちな人は以下のような人が多いです。

  • サウナの前に飲み物を飲まない人
  • 発汗後にお茶や水を飲まない人
  • アルコールばかり飲んでいる人
  • 喉が渇いたと感じてから水を飲む人

サウナの前後は特に意識して水分を取るようにしましょう。

また、スポーツドリンクや塩飴なども上手に活用すると良いですよ。

りお

普段の生活でも十分な水分を取ることを心がけましょう。

最初は高い位置に行かない。

ドライサウナは、高いところと低いところでは体感温度で20度くらい違いがあるところもあります。初心者の人は比較的温度が低めの入り口付近で下段に座りましょう

引用元:gooニュース

このようにサウナに入る時は、最初から高い位置に行かないようにしましょう。

サウナの上段は温度が高く、乾燥しやすいので顔の痛みを引き起こしやすいのです。

最初は低い位置から始めて、徐々に高い位置に移動するのがおすすめです。

また、顔の痛みを感じたらすぐに下の位置に移動しましょう。

りお

無理は禁物です。自分のペースでサウナを楽しみましょう。

サウナハットを被る

サウナハットを被ることで、頭部の温度上昇を防ぎ、顔の痛みを和らげることができます。

サウナハットは、頭部の毛細血管を保護し、熱から頭皮を守ってくれる役割があるのです。

りお

実際に、サウナハットには以下のようなメリットがあります。

  • 頭部の温度上昇を防ぐ
  • 頭皮の乾燥を防ぐ
  • 脱水症状を予防する
  • 髪の毛を痛めるのを防ぐ

サウナハットはダイソーでも手に入るので、ぜひ用意しておきましょう。

また、サウナハットを被ることで、サウナの熱さに慣れるまでの時間も短縮できます。

おしゃれなサウナハットを選んで、サウナを楽しむのもいいですね。

サウナハットは顔の乾燥を防ぐ効果があります。

サウナハットは保湿効果が高い素材で作られています。

りお

サウナハットは他にも魅力的な効果があるよ。

スキンケアをする

サウナの後は、肌が乾燥しているのでスキンケアをすることが大切です。

肌の水分を補給し、潤いを与えることで、肌の痛みを和らげることができるでしょう。

りお

実際に、サウナ後のスキンケアには以下のような手順があります。

  • 肌を清潔にする
  • 化粧水で肌を整える
  • 乳液やクリームで保湿する
  • フェイスマスクでケアする

サウナの後は肌が敏感になっているので、刺激の少ないスキンケア製品を選ぶことが大切ですよ。

また、スキンケアはサウナの後だけでなく、普段から行うことが大切です。

自分の肌質に合ったスキンケア方法を見つけて、美肌を目指しましょう

スキンケアとは、顔の肌を清潔で健やかに保つために洗浄料や保湿クリームなどの化粧品(医薬部外品含む)を使ってお手入れをすること、またはそのために使うスキンケア製品のこと。

基礎化粧やフェイシャルケア、お手入れと表現することもある。

引用元:コスメコンシェル

乾燥の原因はバリア機能の低下にあります。

バリア機能が低下すると肌の水分が失われるため乾燥しやすく、刺激も受けやすくなります。

オジさん

通りで風呂上りとか顔が痛くなるんだ・・・

オジくん

スキンケアは大事ですよ。

りお

後程、男性のスキンケアについて紹介するよ

サウナマスクを使う

サウナマスクを使うことで、サウナ室内の乾燥から肌を守ることができます。

サウナマスクは、肌に直接触れる内側が保湿成分で覆われているので、肌の水分を逃がしにくいのです。

りお

実際に、サウナマスクには以下のようなメリットがあります。

  • 肌の乾燥を防ぐ
  • 肌の痛みを和らげる
  • 毛穴の開きを防ぐ
  • 肌のトラブルを予防する

使い捨てタイプや洗って繰り返し使えるタイプなど、いろいろな種類があるので自分に合ったものを選びましょう。

りお

サウナマスクについて下記の記事で詳しく紹介しているよ。

サウナ後は男性もスキンケアで乾燥対策

りお

スキンケアは女性だけだと思っている方が多いようです。

サウナの後は、男性もスキンケアをすることが大切だということが分かりました。

肌の乾燥を防ぎ、潤いを与えることで、肌トラブルを予防することができるのです。

サウナ後の男性のスキンケアについて、以下のような疑問を持つ人が多いです。

  • スキンケアはいつするの?
  • めんどくさい人はオールインワンがおすすめ
りお

それぞれ詳しく解説していきます。

スキンケアはいつするの?

サウナの後は、なるべく早くスキンケアをすることがおすすめです。

肌が乾燥しやすい状態なので、できるだけ早く水分を補給することが大切だからです。

りお

実際に、スキンケアに最適なタイミングは以下の通りです。

  • サウナの直後
  • 体を拭いた後
  • 着替えた後

サウナの直後は肌が敏感になっているので、刺激の少ないスキンケア製品を選ぶことが大切ですよ。

また、外出先でサウナに入った場合は、持ち運びに便利なスキンケア製品を用意しておくと良いでしょう。

りお

自分のライフスタイルに合わせて、スキンケアのタイミングを決めましょう。

めんどくさい人はオールインワンがおすすめ

スキンケアが面倒だと感じる人は、オールインワン化粧品がおすすめです。

オールインワン化粧品は、化粧水や乳液、クリームなどの機能を一つにまとめた製品のことで、時短になるのです。

りお

実際に、オールインワン化粧品には以下のようなメリットがあります。

  • 手間が省ける
  • 持ち運びに便利
  • コスパが良い
  • 肌への負担が少ない

オールインワン化粧品は、ドラッグストアやバラエティショップなどで手軽に購入できます。

また、自分の肌質に合ったものを選ぶことが大切なので、成分表示をチェックしましょう。

りお

スキンケアが面倒だからと言って、サボってしまうのは避けたいですからね。

スキンケアは何がおすすめ?

これに関しては肌に合う合わないがありますので、自分でいいものを見つけていくしかありません。

個人的におすすめなのは「ワセリン」です。

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

保湿効果があり、しっかりとお肌のケアができますので、初めての方はこちらがおすすめです。

こちらでは顔が痛くても染みる事は少ないのでいいのかなと思います。

もし、痛みを感じるようであればすぐにやめましょう。

ちなみに、施設にアメニティーとして置いてあるスキンケアとかもありますが、自分は肌が弱いのもあるのでほとんど、痛く感じます。

肌が弱い人にはおすすめしません。

さいご:【初心者必見】サウナで顔が痛くなる原因と乾燥防ぐ6つの予防!

今回はサウナで顔が痛くなる原因から、乾燥を予防する方法、男性のスキンケアまで解説しました。

サウナで顔が痛くなる原因は、サウナ室内の極端な乾燥でした。

りお

乾燥を予防するためには以下の方法がありました。

  • 乾燥しないサウナに入る
  • 水分補給をしっかりする
  • 最初は高い位置に行かない
  • サウナハットを被る
  • スキンケアをする
  • サウナマスクを使う

以上の方法を実践することで、サウナでの乾燥を防ぐことができるでしょう。

サウナ後は男性もスキンケアが大切だということが分かりました。

男性のスキンケアについては以下のポイントを抑えておくといいですよ。

  • スキンケアはいつするの?
  • めんどくさい人はオールインワンがおすすめ
  • スキンケアは何がおすすめ?

サウナに行く機会が増えてきた人は、ぜひスキンケアを取り入れてみてください。

乾燥知らずのもちもち肌を目指して、あなたに合ったスキンケア方法を見つけましょう。

オジさん

俺もスキンケアデビューしよう!

りお

最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
本記事の内容