サウナの種類は多い!自分にあったおすすめのサウナを見つけよう

サウッキー

サウナの種類ってなにがあるのかな?どんな効果があるのか知りたい

このようなお悩みを解決していきます!

本記事の内容
  • サウナの種類7選
  • サウナの種類別効果
詳しいプロフィール

一般的なサウナは乾燥サウナ(ドライサウナ)ってものになります。

日本の銭湯は主にこのサウナが多いですが、実はサウナッてお店によっては乾燥サウナとは別に違うサウナも設置している所があります。

その他にもたくさんサウナの種類はあります。

りお

自分にあったサウナをみつけて楽しもう!

それでは解説していきます!

目次

サウナの種類とそれぞれの効果を解説

主な種類だよ
サウナの種類

乾燥サウナ(ドライサウナ)

低温サウナ(遠赤外線サウナ)

蒸気サウナ(スチームサウナ)

ミストサウナ

塩サウナ

ロウリュウ

スモークサウナ

サウナの種類は大まかに7種類!

日本の銭湯やサウナ専門店などは基本これらのサウナが設置されています。

それぞれ違う楽しみ方ができますので自分にあったサウナを選ぼう!

それでは順番にして解説していきます。

乾燥サウナ(ドライサウナ)

冒頭でもお伝えしましたが、こちらが一般的なサウナになります。

室温は約80~100℃に設定されています。

サウナストーブで室温を温めるサウナです。

乾燥サウナのサウナストーブは電気やガスが使われていることが多いようです。

ととのうを楽しんでる人は主にこちらのサウナを使います。

じい校長

ととのうについては下記の記事で詳しく解説しておるぞ。

シカウナ

乾燥サウナの効果になります。

免疫力をアップ

不眠症改善

こちらはサウナだけの効果です。

水風呂に入ることで自律神経が整ったり美容効果やストレス改善にもつながります。

乾燥サウナでは魅力的な効果がたくさんあります。

健康や美容にはサウナがおすすめです。

じい校長

詳しくは下記の記事で詳しく書いてあります。

こんな人におすすめ
  • サウナで整ってみたい。
  • 健康になりたい

低温サウナ(遠赤外線サウナ)

温度が低く体に負担がかからないサウナです。

温度は40~60℃くらいです、主に岩盤浴でよく使われているサウナになります。

通常の乾燥サウナですと高温で一気に外部から温める方法なんですが

こちらは身体の内部からゆっくりと身体を温めてくれるようになっていますので徐々に汗が出てくる感じです。

体力に自信ない方や暑いのが苦手な人にはおすすめです。

シカウナ

低温サウナの効果になります。

免疫力をアップ

不眠症改善

身体に負担をかけずにサウナを楽しみたい方は向けです。

じっくりと温まって血行をよくし免疫力を高めます。

あくまでも目安ですが15分~20分ぐらいは入れますよ。

こちらは水風呂不要です。

ぬるま湯とかに入ってリラックスしてください。

こちらは「ととのう」には向いていません。

こんな人におすすめ
  • サウナ初心者
  • 体力に自信がない
  • 暑さに慣れて乾燥サウナに入りたい

蒸気サウナ(スチームサウナ)

蒸気サウナはその名の通り蒸気で発生させています。

湿度は80~100%になっております。

蒸気を発生させているだけのなので温度は40~60℃ぐらいです。

低温サウナと同じ温度ではありますが、体感温度が高く感じます。

サ丸

こっちも低温と同じで内部から徐々に汗がでてくるよ

シカウナ

蒸気サウナの効果になります。

免疫力をアップ

不眠症改善

美容効果

湿度が高めなので肌が潤います!

女性の方には人気なサウナです!

こちらも水風呂は不要です。

「ととのう」ことメインであれば向いていません。

ぬるま湯などでリラックスしましょう!

こんな人におすすめ
  • お肌を気にしている方
  • サウナ初心者

ミストサウナ

先ほどの蒸気サウナに温水を霧状に噴射させたサウナをミストサウナと言います。

蒸気サウナとほぼ一緒です。

蒸気は気体でミストは液体ぐらいの違いです。

ミストサウナだと汗かいてるのか分かりにくいのがあります。

シカウナ

ミストサウナの効果になります。

免疫力をアップ

不眠症改善

美容効果

こちらも蒸気サウナ同様です!

肌が潤います!

ただ、個人的な意見として水風呂はもちろんの事ぬるま湯とかも不要な気がします。

ぬるま湯でも冷たいかなぁって感じはします。

普通にお湯でリラックスしましょう。

こんな人におすすめ
  • お肌を気にしている方
  • サウナ初心者

塩サウナ

女性に大人気の塩サウナですね。

こちらは美容効果にすごくいいと言われています。

塩サウナの温度は50~60℃ぐらいです。

大人気ではありますが、間違ったやり方をする人が多いそうです。

正しいやり方は塩が溶けてから塗ることが大事です。

溶けてない状態でゴシゴシやってしまうと肌を傷つけてしまうため絶対にやってはいけません。

汗で溶けるのを待ちましょう!

溶けてからマッサージしながら全身に塗りましょう!

古い角質や殺菌効果もあると言われています。

塩サウナの効果になります。

免疫力をアップ

不眠症改善

美容効果

殺菌効果

最後シャワーで塩を洗い流してください。

塩が付いた状態でお湯には入ってはいけません。

マナーの問題です。

最後はお湯でゆっくりとリラックスしてください。

触って分かるぐらいに肌がスベスベになります。

ウナ子

あたしはサウナも塩サウナも両方いくわ!

じい校長

美容効果については下記の記事で詳しく解説しておるぞ。

こんな人におすすめ
  • 肌がスベスベになりたい方

ロウリュウ

これが本場フィンランドのサウナです!

フィンランド式のサウナ「ロウリュウ」

りお

僕はこれが大好き!

サ丸

僕もこれが大好き!

一般的な乾燥サウナのサウナストーンに水をかけて、水蒸気を出すサウナです。

サウナストーンにかける水はアロマ水です。

水蒸気を部屋全体に回すためスタッフがうちわで扇いでくれるとこもあります。

うちわやタオルで扇いでくれることをアウフグースとも言います。

じい校長

アウフグースは下記の記事で詳しく解説しておるぞ。

ロウリュウの効果は一般的な乾燥サウナ効果と同じです。

サウナは中毒でより暑さを求めたくなるものです。

発汗速度を速めるためすっごい暑い。

れもんの香りやオレンジの香りなどお店によって違います!

アロマ効果が身体に染み込みリラックス効果が得られます。

すぐ、汗が出て最高です!

りお

基本サウナは週3回以上だけどそのうち1回はロウリュウが楽しみなんだ!

サ丸

ロウリュウのあとの「ととのう」はまた違うからいいよね!

こんな人におすすめ
  • 一般的なサウナでは満足できない方
  • もっと暑さを求めたい方
  • 体力に自信がある方

テントサウナ

サウナキャンプに欠かせないテント式のサウナです。

近年では感染防止対策でサウナに行きたいけどちょっと怖いなって人に大人気になっています。

テントサウナは基本一人で楽しむものです。

家族で楽しむ事もできるサウナです。

りお

これは本当にすごいんだよ

サウッキー

何がすごいの?

テントサウナはフィンランド好きサウナで先ほど説明したロウリュウが基本になります。

自分でアロマ水をかけてロウリュウを楽しむ事ができます。

サウナ後は近くの川などに入ってクールダウン!

りお

サウナーにとっては天国です(笑)

こんな人におすすめ
  • 一人でサウナを楽しみたい方
  • 家族でサウナを楽しみたい方
  • キャンプ好きな方?

スモークサウナ

サウナの元祖と言われるフィンランド式の伝統的なサウナです。

室内で薪(マキ)を燃やして煙で充満させることで温度を上げていきます。

煙突がないので室内は煙がすごい。

薪を燃やし切ったあと煙が壁の小さな穴から全部逃がし切った状態をスモークサウナといいます。

本場フィンランドではこちらのサウナが基本です。

じい校長

本場フィンランドについては下記の記事で詳しく解説しておるぞ。

さいご:サウナの種類は多い

種類
サウナの種類(まとめ)

乾燥サウナ(ドライサウナ)

低温サウナ(遠赤外線サウナ)

蒸気サウナ(スチームサウナ)

ミストサウナ

塩サウナ

ロウリュウ

テントサウナ

スモークサウナ

いろんな種類のサウナを紹介しましたが

実はまだまだいっぱいあります(笑)

今回よくあるサウナを紹介しました。

他にも砂サウナとかいろいろあります。

りお

まだ、体感したことないからわかんない・・・いってみたいなぁ・・・(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる