朝サウナはどんな効果がある?メリットとデメリットを解説

さうっきー

朝サウナの効果って夜と違うの?

どんな違いがあるのか知りたい!

このようなお悩みを解決します。

教えて!
この記事でわかること
  • 朝サウナの入り方
  • 朝サウナのメリット
  • 朝サウナのデメリット
ととのうし

朝にサウナに入る人が増えてきているね。

さうっきー

朝サウナに入る人の目的は魅力的な効果かな?

さまる

入り方によって朝サウナは集中力・やる気などの効果を引き出せるもんね。

目次

朝サウナの入り方

サウナ校おすすめの朝サウナの入り方です。

朝サウナの入り方
  • サウナ
  • 水シャワー
  • 湯に軽く浸かる

朝からサウナを通常通り3回繰り返してしまいますと、眠気との戦いで集中力が下がってしまう可能性があるので朝は軽くにしましょう!

朝サウナを軽くにすることでアイディアや仕事効率が上がると言われています。

さうしか

後ほど解説するよ。

それでは朝サウナの入り方について解説していきます。

朝サウナの入り方(順番)

STEP
サウナ

サウナは6分ぐらい、軽く汗かいたなぐらいが朝は丁度いいです。

STEP
水シャワー

水風呂ではなく水シャワーがおすすめです。

軽く汗を流す程度で十分です。

STEP
湯に軽くつかる

朝サウナの場合は外気浴する必要はありません。

お湯に浸かってリフレッシュです。

上記のように朝サウナの入り方は普通に夜に入るサウナの入り方とはまた違います。

しっかりとサウナに入ってしまうとその日頭がボーっとして活動ができなくなります。

眠くなってしまい、何もやる気が起きなくなります。

普通にととのいたいとかであれば通常通りに入っても問題ないです。

さうっきー

仕事が休みだったらととのいたかったなぁ~

さまる

朝サウナの入り方なら仕事の効率が良くなるよ

それでは朝サウナの効果とメリットについて解説していきます。

朝サウナの効果・メリット

メリット
  • 仕事の効率が上がる
  • 眠気が飛ぶ
  • 早起きの習慣ができる
  • 間接的にダイエット効果にもいい
  • サウナが空いている

朝サウナに入るビジネスマンが増えてきています。

さうっきー

魅力的なメリットだ!

それでは解説していきます。

仕事の効率が上がる

仕事の効率があがります。

その理由の一つとしてサウナには集中力をあげる効果があります。

じい校長

詳しくは下記の記事で解説しているぞ。

他にもたくさんの効率が上がる理由があげられています。

サウナ教科書によると
仕事の効率が上がる理由
  • 決断力と集中力のアップ
  • アイディアやひらめきが舞い降りる
  • 脳疲労が取れて頭がスッキリする
  • 感情的にならなくなる
  • 睡眠をコントロールできる
  • 感覚が敏感になる
  • 肩こり、頭痛、眼精疲労がやわらぐ

サウナの教科書によると上記の効果があると解説されております。

さうしか

詳しくはこの書籍に書いてあります。

うなこ

朝サウナの魅力がすごいわかる!

眠気が飛ぶ

朝サウナに入ることによって血液の循環がよくなり眠気が飛び頭がシャッキとします。

同時に脳のスイッチが切り替わり集中力、やる気が湧いてきます。

仕事の効率が上がります

さまる

朝サウナは魅力的だな!

入り方によっては眠くなってしまうから注意!

早起きの習慣ができる

朝起きの習慣になり、自分のなかのルーティンにもなります。

サウナが趣味になると魅力的な効果が多いです。

じい校長

サウナが趣味は下記の記事で詳しく解説しているぞ

間接的にダイエット効果にもいい

朝にサウナに入ることによって体温の上昇でむくみ解消や脂肪燃焼効果も上がると言われています。

サウナで軽くストレッチしてみるのもいいでしょう!

うなこ

朝サウナは魅力的だわ!

ダイエット効果は朝関係なく期待もできます。

もちろん間接的なので絶対に痩せる!ってわけではありません。

じい校長

ダイエット効果は下記の記事で詳しく解説しているぞ

サウナが空いている

朝はほとんど貸し切り状態というレベルで空いています。

夜になると人が多く、並ぶとストレスになりがちですが、朝はほとんどありません。

朝6時からやっているサウナもありますので仕事前に30分だけでもいけるといいかもしれませんね。

ととのうし

貸し切りは最高だよ!

朝サウナの効果・デメリット

デメリット
  • 入りすぎると眠くなる

特にデメリットというデメリットはありません。

仕事前にしっかりとサウナに入ってしまうと眠くなり、仕事に集中できなくなることぐらいです。

さまる

デメリットじゃん!!

入りすぎると眠くなる

デメリットはすでに冒頭でもお伝えしていますが、長居すると眠くなることになります。

逆効果になってしまいますので整わない程度に朝サウナを楽しみましょう。

朝サウナの入り方をすれば眠たくなることはありません。

さうっきー

ととのってしまうとダメだね。

これらは朝サウナの効果を出したい人向けの解説です。

仕事が休みでただサウナを楽しみたい!って方には通常通り「ととのう」を楽しむ事もいいでしょう!

じい校長

「ととのう」については下記の記事で解説しているぞ。

さいご:朝サウナはどんな効果がある?メリットとデメリット

まとめだよ
朝サウナの魅力

朝サウナの入り方

朝サウナのメリット・デメリット

朝サウナに入る事で集中力があがることを解説しました。

ビジネスマンにとってうれしいことですね。

朝やる気出ないなぁって思ったときにサウナ行ってみるのもいいのではないでしょうか?

今回は朝サウナの入り方を解説しましたが、夜の場合はまた違う楽しみ方ができます。

じい校長

サウナの夜の入り方は下記の記事で詳しく解説しているぞ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる