【朝活の新定番】朝サウナの正しい入り方と驚きの効果を大公開!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
チョキ

朝サウナの効果って夜と違うの?

どんな違いがあるのか知りたい!

教えて!
この記事でわかること
  • サウナに行ってみたいけど、朝の入り方がわからない
  • 仕事の効率アップのために朝サウナに挑戦したい
  • 朝サウナにはどんな効果やメリットがあるのか知りたい

このようなお悩みを解決します。

私自身も朝サウナを始めたことで、仕事の効率が上がり、毎朝スッキリと目覚められるようになったんです。

この記事を読み終えることで、朝サウナの正しい入り方を知るだけでなく、仕事のパフォーマンスアップや健康的な生活習慣が手に入ります!

記事の前半では『朝サウナの入り方(順番)』について解説し、後半では『仕事の効率が上がる』『眠気が飛ぶ』など、『朝サウナの効果・メリット』について解説しますので、ぜひ参考にしてください。

この記事を書いた人
  • サウナ歴:10年
  • 愛知県のサウナー
  • サウナ・スパ健康アドバイザー取得
  • 年間300日以上でサウナに行く
  • 月間3万人以上の方がこのブログ読む
  • 毎日サウナに行きたい30代男性
  • X@saunablog

\500種以上サウナ商品がここに/

いつでも、あなたの好きな時に。プライベートサウナで自由なひとときを。

家庭用の屋内~屋外までなんでも揃っている!サウナ商品から自分だけのサウナを!

▶▶▶何でも相談OKです

本記事の内容

朝サウナの入り方

朝サウナの入り方
朝サウナの入り方
  • サウナ
  • 水シャワー
  • 湯に軽く浸かる

朝からサウナを通常通り3回繰り返してしまいますと、眠気との戦いで集中力が下がってしまう可能性があるので朝は軽くにしましょう!

朝サウナを軽くにすることでアイディアや仕事効率が上がると言われています。

ぐー

後ほど紹介するよ。

それでは朝サウナの入り方について紹介していきます。

朝サウナの入り方(順番)

STEP
サウナ

サウナは6分ぐらい、軽く汗かいたなぐらいが朝は丁度いいです。

STEP
水シャワー

水風呂ではなく水シャワーがおすすめです。

軽く汗を流す程度で十分です。

STEP
湯に軽くつかる

朝サウナの場合は外気浴する必要はありません。

お湯に浸かってリフレッシュです。

上記のように朝サウナの入り方は普通に夜に入るサウナの入り方とはまた違います。

しっかりとサウナに入ってしまうとその日頭がボーっとして活動ができなくなります。

眠くなってしまい、何もやる気が起きなくなります。

普通にととのいたいとかであれば通常通りに入っても問題ないです。

ぱー

仕事が休みだったらととのいたかったなぁ~

ぐー

朝サウナの入り方なら仕事の効率が良くなるよ

ぐー

それでは朝サウナの効果とメリットについて紹介していきます。

朝サウナの効果・メリット

朝サウナの効果・メリット

朝サウナには実はたくさんの効果やメリットがあるんです。

ここからは、そんな朝サウナのメリットを5つ解説していきます。

朝サウナの主な効果・メリットは以下の通りです。

メリット
  • 仕事の効率が上がる
  • 眠気が飛ぶ
  • 早起きの習慣ができる
  • 間接的にダイエット効果にもいい
  • サウナが空いている

朝サウナに入るビジネスマンが増えてきています。

ぱー

魅力的なメリットだ!

ぐー

それでは紹介していきます。

仕事の効率が上がる

朝サウナに入ることで、仕事の効率がアップするといわれています。

朝サウナに入ると、体が目覚めて頭がスッキリするので、仕事がはかどるのです。

実際に、朝サウナに通っている人は以下のような人が多いです。

  • 朝から集中力が高まり、仕事がはかどる
  • ミスが減って、作業効率が上がった
  • 朝活してる感じがして、1日を有意義に過ごせる

頭と体がしっかり目覚めているので、仕事のパフォーマンスが上がります。

また、朝活している充実感から、仕事へのモチベーションも上がります。

普段なかなか早起きできない人も、仕事のために朝サウナを習慣化してみるのもおすすめですよ。

ぐー

詳しくは下記の記事で紹介しているよ。

他にもたくさんの効率が上がる理由があげられています。

サウナ教科書によると
仕事の効率が上がる理由
  • 決断力と集中力のアップ
  • アイディアやひらめきが舞い降りる
  • 脳疲労が取れて頭がスッキリする
  • 感情的にならなくなる
  • 睡眠をコントロールできる
  • 感覚が敏感になる
  • 肩こり、頭痛、眼精疲労がやわらぐ

サウナの教科書によると上記の効果があると紹介されております。

眠気が飛ぶ

朝サウナのメリットの1つに、眠気が飛ぶというのがあります。

サウナの熱と水風呂の刺激で自律神経が整うので、スッキリ目覚められるんです。

朝サウナ後は以下のような嬉しい変化が実感できます。

  • 目がしっかりと開く
  • 頭がクリアになる
  • 体が軽くなる
  • やる気が出てくる

眠気で苦しんでいる人は、ぜひ朝サウナを試してみてください。

眠気でボーッとしながら仕事をするのとは、大きな差が出るはずです。

習慣づけることが大切なので、しっかりと朝サウナを続けましょう。

ぱー

朝サウナは魅力的だな!

入り方によっては眠くなってしまうから注意!

早起きの習慣ができる

毎朝サウナに行くことで、自然と早起きの習慣がつきます。

いつもより少し早く起きてサウナに行けば、朝のリズムが整うでしょう。

朝サウナのために早起きしている人は以下のような特徴があります。

  • 気持ちのいい朝を過ごせるようになった
  • 二度寝の回数が減った
  • 一日の始まりから達成感がある
  • 夜の寝つきがよくなった

早起きのメリットはとても大きいので、健康的な生活リズムが整うはずです。

とくにサウナは気持ちがいいので、早起きが楽しくなる効果もありますよ。

朝サウナを日課にして、充実した1日を過ごしましょう。

ぐー

サウナが趣味は下記の記事で詳しく紹介しているよ

間接的にダイエット効果にもいい

実は朝サウナには、ダイエットにいい効果もあるんです。

というのも、朝サウナで体を温めることで基礎代謝が上がるからです。

朝サウナでダイエット効果を感じている人の声をまとめると、以下のようになります。

  • 体重は変わらないが、体脂肪率が下がった
  • お通じがよくなった
  • むくみが取れてスッキリした
  • 肌の調子がよくなった

直接的なダイエット効果はないですが、健康的に痩せやすい体質になれるでしょう。

また、早起きの習慣がつくことで、夜遅い食事を控えめにできるのもポイントです。

健康的にダイエットしたい人は、ライフスタイルに朝サウナを取り入れてみましょう。

ぐー

ダイエット効果は下記の記事で詳しく紹介しているよ

サウナが空いている

朝は他の時間と比べて、サウナが空いているというメリットもあります。

空いているので、ゆっくりサウナを楽しめるはずです。

朝のサウナが空いている理由は以下の通りだと考えられます。

  • 朝活をする人が少ない
  • 会社員は出勤前で忙しい
  • 学生はまだ授業がない
  • 主婦は家事で忙しい

朝活する人が少ないからこそ、貸切状態でサウナに入れることも。

サウナが混んでいるのが苦手な人にも、朝がおすすめですね。

1人でゆっくりサウナタイムを楽しみましょう。

ぱー

貸し切りは最高だ!

ぐー

サウナブームで人が溢れている心配とかもないですね。

朝サウナの効果・デメリット

朝サウナの効果・デメリット

朝サウナにはメリットがたくさんある一方で、デメリットもあるんです。

ここからは、朝サウナのデメリットについて解説していきます。

デメリット
  • 入りすぎると眠くなる

特にデメリットというデメリットはありません。

仕事前にしっかりとサウナに入ってしまうと眠くなり、仕事に集中できなくなることぐらいです。

ぱー

デメリットじゃん!!

入りすぎると眠くなる

朝サウナに長く入りすぎると、逆に眠くなってしまうことがあります。

朝サウナは短時間で上がるのが効果的なので、長風呂は避けましょう。

実際に、朝サウナに長く入る人には以下のような特徴があります。

  • ついつい長風呂してしまう
  • 湯冷めしない程度に何度もサウナに入る
  • 会社に遅刻しそうになる
  • 汗を流した後にまったりしてしまう

くれぐれも朝サウナで眠気が増してしまっては本末転倒です。

頭がボーッとしてきたら、すぐにサウナから出るようにしましょう。

せっかくの朝活なので、パッと目覚める程度の短時間が理想的ですよ。

ちょき

ととのってしまうとダメだね。

これらは朝サウナの効果を出したい人向けの紹介です。

仕事が休みでただサウナを楽しみたい!って方には通常通り「ととのう」を楽しむ事もいいでしょう!

ぐー

「ととのう」については下記の記事で紹介しているよ。

さいごに:【朝活の新定番】朝サウナの正しい入り方と驚きの効果を大公開!

朝サウナの正しい入り方と、その効果・メリット、デメリットについて解説してきました。

朝サウナに入る順番は以下の通りでした。

  • 軽く体を流す
  • サウナに入る
  • 水風呂に入る
  • 外気浴をする
  • 休憩をする

朝サウナには以下の5つの効果・メリットがありました。

  • 仕事の効率が上がる
  • 眠気が飛ぶ
  • 早起きの習慣ができる
  • 間接的にダイエット効果にもいい
  • サウナが空いている

一方で、朝サウナのデメリットは以下の通りです。

  • 入りすぎると眠くなる

以上のように、朝サウナには多くのメリットがある反面、入りすぎには注意が必要なのです。

朝サウナのメリットを最大限に活かすには、正しい入り方を理解することが大切でしょう。

あなたも朝サウナを上手に取り入れて、充実した1日をスタートさせてみてはいかがでしょうか。

ぐー

サウナの夜の入り方は下記の記事で詳しく紹介しているよ

りお

最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
本記事の内容