サウナはダイエットの味方!正しい入り方次第で痩せる!

サウッキー

サウナは痩せないと聞くけど正しい入り方はなに?

痩せ方が気になる!!

このようなお悩みを解決します。

本記事の内容
  • サウナは何故痩せるの?
  • サウナが太ると言われる理由
  • サウナダイエットは継続が大事?
詳しいプロフィール

正しい入り方さえすればサウナは痩せます。

結論から言いますとサウナ任せではなく自分の意志で痩せようという気持ちが大切です。

サウナは痩せます、しかし太る可能性もあります。

それでは解説していきます。

目次

サウナは何故痩せる?

サウナはやり方次第で痩せますし、太ります。

サウナ後の行いによって変わってきます。

それでは痩せる仕組みを解説していきます。

代謝がよくなり痩せやすくなります

血行が良くなり代謝が上がることで脂肪は燃焼しやすくなります。

そのため痩せやすくはなります。

サウナは大量の汗をかきます。

汗をかく事は体温があがっている証拠です。

体温があがると代謝が良くなります。

血行がよくなることで内臓の働きが活発になります。

便秘改善にも繋がります。

ウナ子

毎日わたしは健康よ!

睡眠の質が上がることで痩せやすくなります

サウナ後は睡魔に襲われます。

睡眠の質が上がることによって日中のエネルギー消費が上がります。

間接的には痩せやすくなるって感じです。

りお

次の日はびっくりするぐらい動けるようになるよ

シカウナ

他にもサウナには不眠症改善効果もあります。

サウナが太ると言われる理由とは

サウナが太る理由は3つあります。

ダメだよ
太る理由

サウナ後にご飯をいっぱい食べる

サウナ前にご飯を食べる

正しい入り方をしていない

それではこちらを一つずつ解説していきます。

サウナ後にご飯をいっぱい食べる

サウナではサウナ後にご飯を食べる事をサウナ飯と言います。

サウナ飯はとにかくご飯がおいしく感じてしまい。

たくさん食べてしまいます。

もちろんお酒やジュースなどの飲みすぎもダメです。

サウナ飯がおいしい理由は急激なエネルギー消費によっておいしく感じるように味覚が変化します。

運動した時と同じような感覚でお腹がすきます。

じい校長

サウナ飯について下記の記事で詳しく解説しておるぞ。

シカウナ

これが一番太る原因なので注意してくださいね。

サウナ前にご飯を食べる

サウナ前にご飯を食べてしまいますとサウナの効果がなくなります。

血行の流れが悪くなり代謝がよくなりません。

食べるならサウナ後です。

正しい入り方をしていない

サウナに入るだけで代謝はよくなりません。

正しい入り方です
正しい入り方順番

水を飲む

身体と頭を洗う

身体を拭く

サウナに入る

かけ湯で汗を流す

水風呂に入る

ちょい休憩(水分補給)

サウナ、水風呂を2~3回繰り返す

外気に出てリラックス(大休憩)

水を飲む

サウナはこれのセットが基本です。

じい校長

サウナの正しい入り方は詳しくは下記の記事で解説しておるぞ

サウナはダイエットは継続が大事!

サウナは継続することで効果的に痩せやすくなります。

もちろん毎日行けばいいのですが、中々難しいと思います。

常に効果を維持したいのであれば週2~3回をおすすめします。

脂肪燃焼効果が維持できます。

サウナは毎日行っても大丈夫です。

じい校長

毎日サウナは大丈夫なのかは下記の記事で詳しく解説しています。

さいご:サウナはダイエットの味方!正しい入り方次第で痩せる!

まとめです。
まとめ

代謝がよくなり痩せやすくなります

睡眠の質が上がることで痩せやすくなります

サウナ後にご飯をいっぱい食べる

サウナ前にご飯を食べる

正しい入り方をしていない

いろんなところでサウナが痩せるや太るなど噂されていますが、どちらも間違ではありません。

正しい入り方をしていても太ってしまいます。

サウナでは間接的に痩せる効果が得られます。

うまくサウナを利用することによって痩せていきます。

サウナには痩せる以外にも魅力的な効果はたくさんあります。

じい校長

その他のサウナ効果については下記の記事で詳しく解説しておるぞ。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる