サウナは体臭も改善できる?魅力的な効果を解説

サウッキー

サウナで体臭を改善できるって本当なの?

このようなお悩みを解決します。

本記事の内容
  • 体臭の原因
  • なぜサウナで体臭が改善できるのか?
  • 体臭改善の入り方
詳しいプロフィール

加齢臭が気になる方やワキガが気になる方!

サウナには改善効果もあります!

予防もできます!

気になる方はサウナに行きましょう!

それでは解説していきます。

目次

何故サウナで体臭を改善できるのか?その効果とは

サウナの魅力的な効果の一つとも言える体臭の改善。

体臭は気になりますよね。

体臭の原因は汗腺というものです。

汗腺にはエクリン腺とアポクリン腺という2つの汗腺がありこの2つの働きによって加齢臭やワキガ臭といった原因に繋がります。

それではエクリン腺アポクリン腺はどういう働きがあるのかについて解説していきます。

体臭の原因であるエクリン腺とアポクリン腺

エクリン腺とはサラサラとした感じの汗で成分はほとんど水分でできています。

アポクリン腺とはベタベタとした汗で体内のたんぱく質や資質などを多く含んでいる汗です。

体臭の原因は汗をかく為の体温調整をうまくできなくなってきたのが原因です。

夏はクーラーで冬は暖房と言った気温や気質の変化がなく汗腺の働きが抑えられてしまったのが原因と言われています。

そのためエクリン線の働きが悪く体温を下げるためにはアポクリン腺から体温を下げるしかなくなります。

アポクリン腺は毛穴や皮脂腺とつながりがあり、ベタベタとした汗をかきます。

このベタベタとした汗の原因が体臭を強くします。

とは言っても普段の私生活ではエクリン腺を出すのは難しい。

しかし、サウナでは可能です!

サウナではサラサラとした汗をかく事ができます。

りお

サウナ室で汗くさい人や体臭がきつい人いないよね

サ丸

ほんとだ!改善できてるのかな!?

サウナで体臭改善のための入り方

サウナに入れば体臭が改善できるわけではありません。

入り方によってはサウナでもベタベタの汗をかくことがあります。

それでは入り方の解説していきます。

サウナ前に身体をしっかり洗う

汗腺には皮脂の汚れが詰まっています。

皮膚が汚れていては汗出にくかったりベタベタとした汗をかくようになります。

身体を洗うことでサラサラとした汗をかくようになります。

水風呂に入って繰り返す

身体を洗ってサウナに入ったあとは水風呂に入りましょう!

サウナ→水風呂→外気浴を繰り返すことによって気持ちのいい汗をかけるようになります。

1回だけでは効果がないわけではないのですが薄い。

完全に汚れのない汗をかくためには2~3回繰り返す必要があります。

水風呂に入るときはゆっくりと入りましょう。

寒冷刺激により脳卒中や心筋梗塞を引き起こす可能性があります。

必ず足からゆっくりと肩まで浸かりましょう。

じい校長

サウナの正しい入り方や注意点など下記の記事で詳しく解説しておるぞ!

さいご:サウナは体臭も改善できる?魅力的な効果

体臭改善まとめだよ
まとめ

何故サウナで体臭を改善できるのか?その効果とは

体臭の原因であるエクリン腺とアポクリン腺

サウナで体臭改善のための入り方

いかがでしたか?

体臭の原因であるエクリン腺とアポクリン腺はサウナで改善できるようになります。

普段の生活ではサラサラとした汗をかくのは非常に難しいですがサウナでは可能なのです。

サウナはすごく素晴らしいものですよ!

サウッキー

サウナすごい!

他にもサウナの魅力的な効果はいっぱいあります。

サウナは美容や健康にもいいと言われていますよ!

じい校長

その他のサウナの魅力的な効果は下記の記事で詳しく解説しておるぞ!

りお

最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる